青汁の効果・効能

青汁の効果でいちばん大きなものは便秘解消でしょう。食物繊維の豊富な青汁は、便秘解消にはもってこいなのです。便秘が解消できるということは、老廃物を溜めこまないという点で体にプラスなので、ダイエットにも効果を発揮すると言われています。

 

青汁だけを飲んでも痩せられるわけではあるませんが、青汁を飲む生活に運動をすることで、想定外に簡単にダイエット効果を感じられます。もちろん個人差はあるし100%の保証をするものではありませんが、ダイエットに一役買っていることは間違いありません。

 

また、「竜馬がゆく」で知られる作家の司馬遼太郎も青汁を好んで飲んでいたと言われ、知り合いに勧められてから愛飲していたようです。当時はまだ今ほど味の種類も多かったわけではありませんが、その健康への効果は口コミで知られていました。

 

青汁の効果が浸透していないとすれば、薬事法による効果や効能の規制が挙げられます。青汁は栄養機能補助食品です。そのため栄養素の記載には規制がかけられるので、現段階ではビタミン12種類とミネラル5種類しか認められていません。

 

もちろんこれは青汁が商品として劣っているというわけではなく、厚生労働大臣の認可を必要とする特定保健用食品に該当しないからです。種類によっては特定保健用食品に含まれるものもあるようですが、ほとんどの場合で青汁は除外されているので、パッケージに記載されている効果や成分以外にも多くの効果を期待することができます。

太陽光発電 inserted by FC2 system